読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

錬金術師の隠れ家

書評など。キーワード:現象学、記号論、漫画、技術哲学 https://twitter.com/phanomenologist

今後のテーマ

恋愛ラボにおける男子の登場のタイミングの必然性について

 アニメ放映されてからやたらと百合厨が「百合じゃないのになんで最初から男を出さないんだ」とか騒いでますが(恋愛ラボ原作において恋愛対象になる男子は2巻から登場します)、この登場のタイミングの遅れにはそれなりに意味があるというのが僕の見解です。アニメで実際登場してから本格的に書いてみようと思います。

 

他にも百合キュア、FREEなど、分析し甲斐がありそうです。